デパス 副作用

デパスの効果 副作用や依存性について

デパスはうつ病で処方されるけど・・・
デパスはうつ病や神経症に掛かっている方が服用するお薬で、病院で処方されます。まれにジェネリック輸入代行オンラインショップで売っていたりもしますが、基本的には安全な薬と言われています。

ただ、根本的な治療を行うための薬ではありませんので、飲んだからといってうつ病や不安症状が完治するわけではありません。また、根本的に大なり小なり睡眠薬には副作用があります。

デパスの効果と副作用について、調べた結果をもとに考えてみます。

デパスの効果・効能

  • うつ病・神経症における不安、緊張などの抑制、緩和

  • 心身症(高血圧、胃十二指腸潰瘍)に対する有効性

  • 睡眠障害時における催眠作用(眠剤)

私もなりましたのでよく分かりますが、うつ病になると、もう訳も分からず不安になったり、ちょっとしたことでもイライラして意味もなく人にあたったり、悲しくなったりしてやり場のない気持ちに苛まれてしまいます。

そんな時にデパスを飲むことで、一時的に不安から解放され落ち着きを取り戻したりできますが、麻酔のようなものなのでやはり依存症やさらなる不安を呼び起こしたりする場合もあるようです。


デパスの副作用・依存性について

デパスの副作用まとめ
デパスに関する副作用や依存症などについて調べてみました。難しい言葉が乱立状態だったので、出来るだけ分かりやすく簡単にまとめています。

副作用

精神神経系の副作用
眠気、ふらつき、めまい、歩行失調、頭痛・頭重、言語障害、まれに不眠感、興奮、焦り、振戦、眼症状が現れることがあります。

依存性

突然、または断薬によって、リバウンド、不眠などの離脱症状が現れます。この離脱症状は、痙攣発作、不眠、不安、幻覚、妄想などの幻覚症状が現れることがあります。

悪性症候群

発熱、強度の筋強剛、嚥下困難、頻脈、血圧の変動、発汗、白血球の増加、悪性症候群の症状が現れることがあります。

実はまだまだたくさんあったのですが、大きく言えば上記3つが副作用や依存に関する重要なポイントです。
実際に服用している方々がインターネット上で投稿されているものも調べてみました。

Yahoo知恵袋口コミ@

デパスの副作用に関するYahoo知恵袋の投稿

引用


デパスを 常用されている方 おられますか?
私は デパスなしでは 生きていけそうにありません

ベストアンサーに選ばれた回答
お医者さんからの処方ですよね。今は、デパスと一緒で大丈夫ですよ。きちんとした、信頼できる医師の指示の下で、薬物療法、カウンセリングを続けてください。医師は様子を見ながら、お薬を増減したり、お薬をかえたりしながら、お薬なしでも大丈夫になるまで、見てくれるはず。常用を止めたい、デパスをのみつづけるのが心配なお気持ちがあるのでしたら、自分の好き勝手で服用しないで、指示通りの服用をして、きちんと通院を続けてください。それには、医師と気の合う、または、信頼できる関係になるといいですが・・・・

ただ・・・・問題なのは、「デパスがないといきていけない」・・って思い込んで、なんとか「手にいれよう」という方の努力をしてしまう場合・・・依存症です。気をつけてください・・・

※引用元:Yahoo知恵袋


Yahoo知恵袋口コミA

デパスの副作用に関する口コミ

引用


デパスの依存性について。眠れないとき、どうしようもない不安の時デパスをたまに服用します。
デパスがないと眠れないというわけではないですが毎日服用していれば依存性の高いモノになりますか?
回答宜しくお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答
不安を煽るわけではないですが、デパスはベンゾジアゼピン系の中でも特に依存性が高いといわれています。
ベンゾ系の中でも強いお薬ですから。内科などでは頻繁に出されます。さすがに毎日・毎食後連用するようになると依存状態です。

「デパス中毒=デパ中」なんて、業界スラングが有るくらい依存性が有名な薬です。
抗不安薬は他にもたくさん種類があるので、別の薬がいいんじゃないでしょうか。

※引用元:Yahoo知恵袋


その他デパスに関する口コミ投稿

デパスの副作用に関する口コミ


デパスを飲まないに越したことはない

副作用を事前に考慮した選択を

管理人が微笑む画像

私が妊娠後、うつ病と診断されて不眠症になった時に、まず第一は「お腹の子どものこと」。これが薬だけは飲みたくない!っていう強い決意でした。
そして、インターネットや書籍で徹底的に調べて、デパスは比較的安全な薬だということも分かりましたが、副作用や依存症などの症状がゼロではないということも同時に分かりました。

あの時の私の状態は、たとえ1%でもリスクを背負うことは絶対に出来ないという気持ちが支配していたために、薬に頼らずにまずは不眠症から改善、対策していこうという考えでした。その結果、不眠症対策サプリを飲むことでうつ病まで解消できたんですね。

だからといって、全ての方にそれが当てはまるわけではないのも理解出来ますし、どうしても薬に頼らざるを得ない状況もあるでしょう。それはその方の選択ですからもちろんとやかく言うつもりはありません。

ただ、うつ病や不眠症の方には、どうせ病院代や処方される薬にサプリメント以上のお金が掛かるわけですから、その前に身体にとって害のないものを試してみることも選択肢のひとつだと思っています。

管理人の経験談

薬に頼らない不眠症対策


 
実際に使ってみて効果を感じられた不眠症対策サプリランキング