不眠症 解消

このエントリーをはてなブックマークに追加

不眠症を解消するポイント3つ

眠っている女性の画像

 

 

不眠症を患っている方が最も知りたいことは「どうやったら不眠症を解消できるのか」この一言に尽きると思います。

 

私自身が妊娠をキッカケにうつ病と診断され、そして不眠症になった経験の中で、「薬だけには絶対頼らない!」と決めてから、どのようにして不眠症解消に至ったのかについてまとめてみます。

 

なぜ自分が不眠症になっているのか原因を知る

 

悩んでいる女性の画像

まずは、なぜ自分が不眠症になっているのかについて、原因を探ってみることが大切です。

 

当サイトでは何度もお伝えしていますが、不眠症は思わぬ事態が起こったことで招く心理的不安やストレスなどが引き金になる場合が多いです。原因はマイナスなことだけではなく、昇進や結婚など一般的には良いことだと認識されていることが引き金になるケースもあります。

 

原因が分かれば対策を立てることができますので、まずは不眠症チェックシートでご自身が本当に不眠症なのかどうか確認をしてみましょう。

 

>>不眠症チェックシート

 

 

不眠症の改善対策を生活の中に取り入れる

 

不眠症を改善する上で大切なことは、「副交感神経を活発化させる」ことが重要になります。逆に言えば、「交感神経が活発になっている」ために知らずと気持ちが昂ぶり、眠れなくなっているわけです。

 

副交感神経を働かせるためには、運動などを取り入れた定期的な生活リズムを作り、食生活などを改善していくことで少しずつ活性化させることができます。

 

こちらにお医者様から伺った具体的な不眠症改善対策方法をまとめています。

 

>>不眠症改善対策

 

 

身体の中から不眠の原因を取り除く

 

不眠症になっている根本的な原因は「身体の中の睡眠を促す栄養分が不足しているため」ということが既に医学的に分かっています。具体的に言うと、セロトニンという成分が不足しているためです。

 

つまり、このセロトニンをしっかりと分泌させることで、自然と不眠症は解消されていきます。セロトニンは自ら生成させることができないので、必要な栄養分(トリプトファンやビタミン)をしっかりと補給する必要があります。

 

逆に言えば、必要な栄養分を補給さえすれば、不眠症は解消されていくということが言えます。

 

>>セロトニン不足が不眠症やうつ病の原因

 

 

不眠症解消のまとめ - 自分をいたわることも大切

上記の流れで確認、実践していったことで、私の不眠症は解消されました。その間睡眠薬や抗うつ剤などは一切飲みませんでした。

 

妊娠していたこともあり、お腹の子どものことも考えたらもう必死だったので、ひたすらお医者様にいろいろ聞いたり、あらゆるところから情報を集めて調べ、実践を繰り返していった結果だったと思っています。

 

安らいでる表情の女性画像

不眠症は必ず解消できます。また、不眠で死んでしまったという話も聞いたことがありません。

 

大切なのは、自然な気持ちで自分と向き合い、自分をいたわってあげることから始まります。

 

自分が自分に対して一番良くしてくれる存在ですからね。自分って本当に大切で、感謝すべき存在だなって、子どもが無事産まれてから本当に強く、そう思います。

 

薬に頼らず不眠症を解消するには、私の経験ではサプリメントが一番効果がありましたので、トップページのサプリも参考にしてみてください。

 

不眠症対策サプリメント

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
実際に使ってみて効果を感じられた不眠症対策サプリランキング